Home » 玉木 志保美

玉木 志保美東洋医学健康研究所/株式会社リジェネ

玉木志保美 (たまき しほみ)


東洋医学健康研究所(株式会社リ・ジェネ) 代表

1986年、東洋医学健康研究所の前身となる㈲ロイヤルエンタープライズ舞鶴を設立。1993年、東洋医学健康研究所を設立。1998年、㈱ルーナ設立。2003年上記を合併し㈱リ・ジェネに社名変更。

東洋医学健康研究所では、漢方、光線療法、エステティックなどを行うほか、「臓腑・骨・皮膚・食・心」のバランスを中医学およびアーユルヴェーダ医学を基に判断し、美容から健康に至るまで総合的なアドバイスおよび施術を行う。

また、骨格を本来のニュートラルな状態に戻すことでズレや歪みを取り除くという独自の健康法(リ・ジェネセラピー)を確立。政財界を始め、芸能人にもその信奉者は多い。

また「両手振り体操」のバージョン2でも有名。

リ・ジェネセラピーとは・・・

オリジナルの器具「ベッカー(特許取得済)」を使用し、全身の神経命令中枢である延髄へ直接働きかける振動波を与え、骨格を本来のニュートラルな状態に戻すことでズレや歪みを取り除き、さらに、手技を併用していくことで特定箇所へのアプローチをより強化し問題解決していくボディセラピーと、チャクラ調整、感情解放セラピーなどのエネルギーワークで構成する、カラダとココロの両方に働きかける全身トータルセラピーです。

骨が正しい位置にリセットされるので、プロポーションの劇的な変化や、ズレや歪みによって滞っていた機能がスムーズになり、痛みはもとより、代謝が上がり、むくみ、肩こり、頭痛、腰痛、生理痛、便秘、ダイエット効果はもちろん、あらゆる不定愁訴の改善が期待できます。

掲載書籍

◆「子どもが育つ からだのしつけ」
著者 玉木 志保美
勉強ができない、体力がない、集中力がない。
そんなお子さんに必要なのは、スポーツクラブや塾に通わせることではなく、
「からだのしつけ」かもしれません。



◆「安心」
肋骨のゆがみがずんどうの真犯人!むくみや二の腕のたるみまで取れる自力療法



◆「からだにいいこと」
顔ゆがみは体から直す!「肋骨引き締め呼吸」



◆「ゆがみ」は自分で治せる!!
著者 玉木 志保美
世の中の99%の人は体がゆがんでいる!
「頭痛、肩こり、腰痛など、体の不調がスッキリ解消し、スタイルも良くなる、ゆがみ治しの方法を紹介!」



◆ザ・フナイ
「健康をいざなうリーダーたち」

◆月間フナイメディア
「両手振り体操を大解剖」

◆ぽらりす(巻頭対談/佐々木 良眞×玉木 志保美)
「きょうのズレはきょう治そう」

◆F.Ace 連載
「あなたの身体を若々しく保つ方法を教えます。」
「足から始まるあなたの健康
「背骨と頭蓋骨、歯との関係」

◆etc・・・

講演・取材・執筆依頼について

ご依頼に付きましては、下記にお問い合わせください。

ご依頼はコチラをクリック。

基本的に電話からのご依頼は受け付けておりません。
お手数をお掛けしますが、上記からご依頼下さい。

Copyright(c) 2013 東洋医学健康研究所/株式会社リジェネ All Rights Reserved.